Loading posts...
  • After Effects CC – Splash screen

    I am honored that Adobe After Effects, the software which I have used the longest since I was a student, uses my artwork for its splash screen. I am very pleased &…

  • AQUAMAN – Main on End title

    AQUAMANのエンディングタイトル制作をお手伝いさせて頂きました。LAのスタジオFilmographとのコラボレーション作品です。 WORK : http://otas.tv/work/aquaman-mt/ WEBLINK : http://filmograph.tv/project/aquaman

  • Cosmic Cine Film Festival 2018 – Nomination

    Cosmic Cine Film Festival 2018のショートフィルム部門に「Beyond the Moment of Beauty – Into the Galaxy」がノミネートされました。 関連リンク: https://www.cosmic-cine.com/kurzfilme/

  • VFX JAPAN AWARD

    ショートフィルム「Beyond the Moment of Beauty – Into the Galaxy」がVFX-JAPANアワード2018 優秀賞を受賞しました。 関連リンク: https://vfx-japan.jp/award2018sokuhou/

  • Blade Runner 2049

    映画ブレードランナー2049のタイトル周りのデザイン・コンセプトのお手伝いをさせて頂きました。LAのプロダクションからお声掛け頂き光栄でした。 WORK: http://otas.tv/work/br2049/ WEBLINK: http://www.prodigalpictures.com/work/blade/

  • POWER RANGERS

    POWER RANGERSのエンディングタイトル制作をお手伝いさせて頂きました。LAのスタジオとのコラボレーション作品です。 関連リンク: http://filmograph.tv/project/power-rangers

  • ayumi hamasaki 『Just the beginning -20- TOUR 2017』

    浜崎あゆみさんの全国ロングツアー「Just the beginning -20- TOUR 2017」のCG制作をお手伝いさせて頂きました。 関連リンク: ayumi hamasaki|Just the beginning -20- TOUR 2017

  • The Color of Love

    横浜・八景島シーパラダイスで開催中の彩りの光の中でイルカたちが紡ぐ幻想的なナイトショー「The Color of Love」のイルカのCG制作をお手伝いさせて頂きました。 関連リンク: The Color of Love – 横浜・八景島シーパラダイス

  • Industory2017 Session at Ritsumeikan University

    大阪の立命館大学にて開催されたIndustory 2017というイベントでゲストスピーカーとして参加して参りました。 クオリティコントロールとブランディング -国内外でアーティスト、クリエイターとして活動していくためのヒント- と題して普段の講演やインタビュー記事等では成功体験や制作プロセスをメインでお話させて頂くことが多い中、これからを頑張っていく学生さんや新社会人の方々にはあえて光だけではなく影の部分といいますか、失敗した体験やその失敗から乗り越えるために工夫した点などを多く含みたいと思い、いつもと大きく異なる内容でお話させて頂きました。 関連リンク: http://industory.jp/    

  • CGWORLD vol.223 March

    先日発売されたCGWORLD 3月号にて去年末に公開したBeyond the Moment of Beautyの制作プロセスを特集して頂きました。3つのフェーズに分けて制作した流れを数ページにわたりとても細かくまとめて下さいました。もし書店などで見かけたら是非ご覧になってみてください。 Beyond the Moment of Beauty is featured in a Japanese CG magazine called CG World (March issue).